FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの頃から作曲レッスンを

子ども達のピアノの教本はわかりやすくできています

楽譜に書いてある通りをピアノで弾いてレッスンを終わらせるのは

もったいないので

私のレッスンでは学んでいる事を元にして

音やリズムの組み合わせを変えて曲を作るレッスンを取り入れています。

ピアノのレッスンと一口に言っても子供は様々です

楽典が得意な子、歌が上手な子、指が器用でよく回る子

もちろんその逆もあります

すべてそつなくこなす子どももいます

先生方は理想を高く持つとすべて与えたくなりますが

子どもの特性を見ながらその子が音楽のどういった分野に興味があるか

観察してみると色々なことが見えてきます


作曲好きなAくん

今月は

「パンプキンキング」という曲を作るそうです

ハロウインのシールも準備しておいたので、タイトルの回りに貼って

雰囲気を作ります

ちなみに前回は


「すいかのたね」すいかのシールを貼って曲もできました、歌詞もついています



前回から音符の書き方も丁寧になりました

今回はタイトルが先に決まったので曲の雰囲気を決めるために

私が以前ご紹介したハロウインの楽譜の中から何曲か弾いて見せます
そのうちに、おばけの雰囲気を出すにはどうしたらいいかわかってきます

曲のイメージがついたら

何調にするか何拍子にするか決めます

この時点ではまだメロディーは浮かんでこないので

ひとりでヘッドホンをしてサイレントピアノに向かって

色々弾いてみます


なんでもこうやって自分の世界に入ると気分が盛り上がるのだとか(Aくんいわく)

生徒の手を見て、なんとなく定まったようだったら

「ヘッドホンを外して聞かせてね」といいます

この時点でめちゃくちゃでも構いません


ある程度輪郭がわかったら

2小節単位でお互いにこ「こうしたらいい、ここはどうしたい?」と話ながら

音を決めます


その後ノートに書いていきます


とても手間がかかりそうですが

やってみると

書く、聴く、思い出すなどの聴音の練習にもなり一石二鳥です


この場合

いい曲を作るのが目的ではないので


なるべく簡単に仕上げると達成感がありますよ


今回は4小節までできました


次回のレッスンで8小節の曲を作ることになります


次回で完成できるか、それともまだかなと


次のレッスンが楽しみです









パンプキンキング
クリックして応援してね


こちらにも教室がたくさん
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

時計 house
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

minaぽん

Author:minaぽん
埼玉県新座市ピアノ教室
「リズムぱれっと」です
子ども達と話すのが大好き(大人も好き)どうぶつ(うさぎ)も大好きです。ゲーム好き。
お問い合わせはお気軽に

一般社団法人 
全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
指導者会員(池袋支部所属)

レッスン室は、のびのびした空間の設計、床の5線、実際に登れる「ドレミの階段」は生徒達に大人気です。

ひとりひとりの成長に寄り添ったレッスンを心がけています。読めて弾けるとピアノはとても身近になります。ピアノが弾けると世界が広がります。

歌のレッスン、ピアノ弾き語りレッスン歓迎
教室入会、レッスンお問い合わせはお気軽にどうぞ
ピアノの先生からの導入への指導法の相談などもどうぞ




教室のお問い合わせは下記メールフォームにて!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
twitter
最近の記事
QRコード
QR
FC2カウンター
音楽関係&ピアノ教室リンク
RSSリンク
ブログ村参加中



ランキング
Flash Piano
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。