FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノを習うと、音楽で遊ぶ事ができるんですよ

ピアノを習うって何ができるようになるの?と

聞かれたら、どう答えますか?

「ピアノが弾けるようになること。」っていうのは、短絡的ですが、まあそうかな

でも、ピアノだけでは、ないんですよね。


音楽の基礎的な、楽譜を読む、音符の基礎、リズムの基礎、などは必要
何の楽器でも必要なことですね、


ピアノ教室と言っても多くの教室では
ピアノという本物のナマ物である楽器の弾きこなしテクニック
だけをレッスンと称しているわけではなく、鍵盤楽器を学ぶ事で、
「音楽の基礎を知る」ことを上げていると思います
それが生活の中で言われている「ピアノを習う」という事かと思います


基礎の積み重なったレッスンを続けて行くうちに、中には、ピアノというナマ物の追求こそ
わが道である!!と思う生徒もいれば(その場合は専門医であるその道の先生へご紹介する事もあり)

音楽の基礎を元に、吹奏楽で実力を発揮したり、合唱やアカペラなどの歌に向かったり
そのほか、基礎音楽を土台にして、民族音楽までも広がっていったり

音楽の道というのは、実に多彩です。


まさにパレットですね(リズムぱれっと音楽教室はそこ大事)


そんな基礎の入り口はピアノという「音程の正確な楽器を頼りにして行う」のが
よい、と思っています。


さて、ここまで前置き~~


昨日

ミニアコーディオンと、卓上木琴(むか~し使った事あるでしょ)と、今を時めく(かどうか)
カエルさんの電子型楽器 コケロミンとで

通常のレッスン終了後の保護者が迎えにくるまでの間
生徒の小3(弟)、小5(姉)minaぽん3人で遊びました。


これがまた、とっても楽しかったです
何の楽譜もなく、小5の女子が、ミニアコーディオンを手にすると、「アメージンググレイス」を弾きはじめました

本人は、「聞いたことあるけど、タイトルもしらない」との事
(聞いたことあるのは、私が発表会で4年前歌ったからなんですがね…わすれているよね)

他にも、色々とまさに憑りつかれたように
弟のレッスン中には、邪魔にならないように廊下に出て抱えて何曲も弾きこみ始めた(でも聞こえる)

もちろん、簡単な曲ではあるのですが

ピアノを習ってると、何でも弾ける!!と本人が自信満々になった瞬間を見ました。

蛇腹を開く時の表情はフレーズ感を出す練習にもってこいですね

(歌にしちゃうと、声帯がまだ育っていない子供には少し難しい場合があるのです)

そこで、レッスン後の即興アンサンブル

弟くんが木琴、私がコケロミン、交代して演奏

メロディーを追いかけたり、音色変えたり、遊んだ~~~


保護者の方が迎えに来た時には「発表」できました。(迎えが遅くなってもたまにはご愛嬌よ)


ピアノを習うって、時に、こんな楽しさもあるのですね。
2012060710170000.jpg

画像小さいけど…


人数の少ない教室だからできる事なのですが

音楽の基礎を重ねると、きらきらした、共有の時間が持てるものですね



世の中には、色々な楽器があって、自分なりに音楽に触れることができますよ。


コケロミン、お迎えの保護者さんが気に入り、たぶん(お迎えくださるかな)仲間入りかも

次なる目標はクリスマスにコケロのアンサンブルチームを作る事でございます。






こんな音楽教室あってもいい?と思ったらポチください(笑)
↓↓
こっちのカエルさんもよろしく↓

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

時計 house
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

minaぽん

Author:minaぽん
埼玉県新座市ピアノ教室
「リズムぱれっと」です
子ども達と話すのが大好き(大人も好き)どうぶつ(うさぎ)も大好きです。ゲーム好き。
お問い合わせはお気軽に

一般社団法人 
全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
指導者会員(池袋支部所属)

レッスン室は、のびのびした空間の設計、床の5線、実際に登れる「ドレミの階段」は生徒達に大人気です。

ひとりひとりの成長に寄り添ったレッスンを心がけています。読めて弾けるとピアノはとても身近になります。ピアノが弾けると世界が広がります。

歌のレッスン、ピアノ弾き語りレッスン歓迎
教室入会、レッスンお問い合わせはお気軽にどうぞ
ピアノの先生からの導入への指導法の相談などもどうぞ




教室のお問い合わせは下記メールフォームにて!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
twitter
最近の記事
QRコード
QR
FC2カウンター
音楽関係&ピアノ教室リンク
RSSリンク
ブログ村参加中



ランキング
Flash Piano
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。