FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノやっててよかったです。と言われた瞬間

まだ、ピアノを始めて半年の生徒さんから

「いや~~ピアノ習ってよかったですよ」と言われました(嬉!)


この春から、保育科に通いだした、Sさん
さっそく、ピアノのレッスンが学校であり

経験者と未経験者に分かれてレッスンが始まったそうです

入学が決まってから、半年の間に指定の教材でレッスンをしてきたSさんですが

ピアノは未経験チームです


保育科のピアノ担当の先生が、まず「何弾ける??」と未経験者にも質問があったそうで


Sさんは、半年の間にレッスンした、バイエルとバスティンの大人のための教本を出し

チラっと弾いたそうです。

「入学までに、ピアノを習ったのですか?」と聞かれ、お返事したら

「そのままレッスンを受けて続けてください」とOKサインが出たとの事

大変厳しい先生らしく、他の未経験の学生は、入学が決まってからのピアノの対策は何もしていなかったとの事で「指定校、推薦で入学が決まった人が、半年の間なにもしていないなんて」と厳しいお叱りがあったといっていました。


たかが半年ですが、本当に習ってよかったです。と笑顔のSちゃんでしたが

私も少しほっとしました。でもまだまだ、保育士として弾く課題はたくさんあります


入学前は、保育科はピアノの経験がなくても入学できるし、入学してから
ピアノの授業があるので、安心などと言われていて
比較的、安易に入学を決める生徒も多いのですが


やはり、社会に出るにはそれなりに厳しいものがあります

未経験の場合は、本人が自覚して、かなりの努力をすることが条件です

保育士はピアノ以外にも、必要なスキルはたくさんあります、本人のやる気をどこで見せるか
も採用時のポイントだと思います。


やる気の出たときからが、練習の時です
ぜひ、今後も頑張ってよい保育士目指して、レッスンに励んでくださいね

伴奏付けなら、ばっちりレッスンしますよ!!!






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

時計 house
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

minaぽん

Author:minaぽん
埼玉県新座市ピアノ教室
「リズムぱれっと」です
子ども達と話すのが大好き(大人も好き)どうぶつ(うさぎ)も大好きです。ゲーム好き。
お問い合わせはお気軽に

一般社団法人 
全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
指導者会員(池袋支部所属)

レッスン室は、のびのびした空間の設計、床の5線、実際に登れる「ドレミの階段」は生徒達に大人気です。

ひとりひとりの成長に寄り添ったレッスンを心がけています。読めて弾けるとピアノはとても身近になります。ピアノが弾けると世界が広がります。

歌のレッスン、ピアノ弾き語りレッスン歓迎
教室入会、レッスンお問い合わせはお気軽にどうぞ
ピアノの先生からの導入への指導法の相談などもどうぞ




教室のお問い合わせは下記メールフォームにて!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
twitter
最近の記事
QRコード
QR
FC2カウンター
音楽関係&ピアノ教室リンク
RSSリンク
ブログ村参加中



ランキング
Flash Piano
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。