スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱力トントン、自分でチェック

今月は、最終週のみレッスンに来た、Kちゃん

お休みの間に

たくさん弾いてきてくれました。


指先がしっかりしてきたね。と言ったら

右手の手首をトントンして

「手首ラクラク、指先しっかり」はこうやって確認できるんだよ





実践してくれました


簡単な曲(ぶんぶんぶんはちがとぶ 等)を右手弾きながら、左手で

手首をトントン。


こうすると、ふっと、手首を意識して、力が抜けるそうです。

指先がしっかりしていないと、ぺちゃんこになっちゃうから

指先に重さがくるようにして、指を突っ張ることなく

脱力を意識できそうです。

写真撮らせてねと言ったら

いいよ。

と言ってくれたので


再現


脱力チェック


「手首」に力が入ってきて、手が上がって指の音が抜けてきたな~

って思ったら

 



脱力確認


手首さんをトントントン!!!

指先しっかり、おててはラクラクです。


叩きすぎずに、軽くね。  反対の手もこうやって確認して

両手になっても、この感覚がよみがえればうまくいきそうですね。







ランキング参加中。クリックしてね



スイカ大好き、丸ごと買って冷蔵庫に入れておきました

ポチ

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ピアノで好きな曲が弾けるようになったと実感する年代は?

現在中3年のHちゃん

ただ今、秋にある学校の合唱祭の伴奏曲を練習中

アルペジオがたくさんあって、テンポも速い曲、合唱祭は11月ですが

学校の先生から、今月末までに弾けるようにしてほしいと懇願されたのだとか

中3で受験生で、部活や受験勉強合宿で忙しかった中、1日10分しか弾く時間がないらしい

まだ最後まで弾けていなくて不安大

合唱の伴奏は曲を大きく感じさせるために、音域が広くなっているので

音符だけ見て音がたくさんあるからとあきらめない事

分散和音は、和音の塊にして、音の仲間はどれかと考えて、大切な音(ベースの音)

飾りの音、歌の旋律との絡みを考えて、指を動かす以外にも頭で考えられるようにレッスン中。


な~んにも考えないで、ただ指を動かしては、あ~弾けないよ!!!と嘆いてばかりだったのが


なんだか、曲の模様が見えてきた、あとは、最後のページは最初と同じだから、わかってから

指を動かしてみる(それを練習と言う)とレッスン後に安心した模様


そして嬉しい一言、「私はコンクールとか受けたことないけどさ、練習もしないし、曲も進まないけど
なんか曲が少しわかってきてピアノが弾けるようになってきたな~って思うよ」と

突然、悟りを開いたかのように言い出しました。


なんでも

テレビでやっていたらしいですが、ピアノを小さいときから習っていて普通に(加減はわからないけど)

通っていて、ピアノが弾けるようになった、と実感するのは、


「中学生~高校1年の間」なんだそうです


ごく普通に、気負わずにここまできたHちゃんのひとこと、


なんだ微笑しくなりました。



「やっと弾けるようになってきたから、もう少しのんびり続けてみるね」


と言ってくれました。



合唱祭の伴奏をバシっと決めて、達成感味わって行こうね。

ピアノが弾けるようになったと実感する年代は人それぞれだけど

気が付いたときから、さらに楽しみとやる気が倍増するといいな

と思います、


さて、小さいころからピアノを弾いていた大人の皆さんは

弾けるようになったって実感した年代はいつですか?

なんの曲を弾いたときにそう感じましたか?


ピアノの世界は奥が深いですが


長いレッスンの先には、「ピアノが弾ける」という、消えない人生の付録がついてきますよ



ランキング参加中。クリックしてね



スイカ、そろそろ終わりかな…
ポチっと
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

夏休み終わりです。レッスン始まりますよ~自分にできる事をしていきましょう

新座市のピアノ教室「リズムぱれっと」の夏休みは終わりました~

今週から、またぽちぽち始まります。

ぼちぼちというのは、まだ、帰省中の生徒さんや旅行というおうちもあるので

完全ではないって事ですが…

まぁ一応始まります。

まだまだ残暑厳しいですが、教室の計画は冬に向かっています

秋のピアノステップや恒例のクリスマス会の準備です

今年のクリスマスは、外野からの声で(他力本願な教室でごめんなさい)

色々と企画が始まっております。またしても

保護者の皆様のご協力お願いすると思いますがよろしくお願いいたします
(詳しくはwebで…じゃなくて教室のお手紙で確認ください←アナログです)



教室以外にも、minaぽん自身には先生達との研究会の事や実家の事や自分の定期演奏ライブなど

山ほどの課題はあるのですが(教室のブログが長くなるので、それはカット…)

ひとまず、レッスン開始とともに

今、その場でやっている事に集中して行きたいと思います。

暑さボケでミスしたらご指摘ください~~~



オリンピックで夏は大忙しの世の中でした(今日は銀座でパレードとまだ引きずっていまもんね)
コンクールの夏も今盛りです(昨日はナマで聴きに行ってきましたよ)

何かに向かうという事は、そのために間を割くという事なので
目指すものや、その時期、そして、自分の環境により
できる事、できない事があります

その時々で、精一杯過ごしていくことが自分に正直に過ごすという事だと思います

「できない事を嘆くより、今できる事に向かっていく」



さて、

音楽でも、今の自分にできる事を学んでいきましょう
レッスンはそのお手伝いのひとつです






ランキング参加中。クリックしてね



スイカ、まだまだおいしい時期ですよ~
ポチっと
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

今日はコンクールをネットで見ています

今日は朝から、家にいながらコンクールのネットで中継しているのを観ています

これから午後の部です

コンペ特級のナマ放送ってすごいですよ

おうちのPCのスピーカーをつなげば臨場感たっぷり

これからまだまだ続くので、ぜひ皆さんも聴いてみてくださいね





↓↓↓

コンペ特級 セミファイナル

フェイスブックでつながる保護者さんたち

ピアノ教室は夏休みです

このお休み中に、フェイスブックへの生徒さんのおうちからの
お友達申請がきて、

故郷での様子がちょっと見られて、嬉しいやら、くすぐったいやら

私、minaぽんも、里帰りの様子を写真でのせたり
コメントをいただいたり

かつて、ブログは同業者のピアノの先生同士の情報交換ツールでした

それが今では、職業を問わず、フェイスブックやツイッターで、日常を報告し合う
ツールとなりなした。

新しいものが生まれると、今まで存在していたものも、使い方も変わっていきますね。

どこまで、リンクしたり、つないだりしたらよいか、その都度考えるとして

楽しく夏休みを過ごしている様子がわかって嬉しいです。

ブログは記事を更新しなければ進みませんが

フェイスブックは、お互いの更新が時間に乗ってやってくるので

これはこれで、よいものかもしれませんね。


道具は使い様です。色々楽しくつながってくるといいな~~







ランキング参加中。クリックしてね



お仲間の教室がたくさん登録しています。
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

半年ぶりのレッスン

そろそろ連絡が来るかな?

と思ってたら、さっそく

レッスンしてください!!のメール

そう、お隣の国、中国の小学校へ留学したUちゃん

夏休みで帰省中

9月からは、中学生です


日本で今まで一緒の小学校だった生徒は、すでに中1になり

懐かしの再会


留学した昨年の冬から、長期のお休みの時だけレッスンに来ます

現地でもピアノのレッスンがあり、検定もあるそうです

ピアノの事を忘れないで、連絡をくれるだけでもうれしいですね


色々な国、色々な教育、があり


Uちゃんは将来、日本と中国の橋渡しになってくれる事でしょう

それにしても1年たらずで、日常生活での中国語には困らない程度になっている事に

ビックリしました


小さいうちに身に付けるって大切ですね

音楽も言語も








ランキング参加中です



スイカさんもポチっとね
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村
時計 house
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

minaぽん

Author:minaぽん
埼玉県新座市ピアノ教室
「リズムぱれっと」です
子ども達と話すのが大好き(大人も好き)どうぶつ(うさぎ)も大好きです。ゲーム好き。
お問い合わせはお気軽に

一般社団法人 
全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
指導者会員(池袋支部所属)

レッスン室は、のびのびした空間の設計、床の5線、実際に登れる「ドレミの階段」は生徒達に大人気です。

ひとりひとりの成長に寄り添ったレッスンを心がけています。読めて弾けるとピアノはとても身近になります。ピアノが弾けると世界が広がります。

歌のレッスン、ピアノ弾き語りレッスン歓迎
教室入会、レッスンお問い合わせはお気軽にどうぞ
ピアノの先生からの導入への指導法の相談などもどうぞ




教室のお問い合わせは下記メールフォームにて!

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
twitter
最近の記事
QRコード
QR
FC2カウンター
音楽関係&ピアノ教室リンク
RSSリンク
ブログ村参加中



ランキング
Flash Piano
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。